アダルトサイトでやるきマンマン?

人間、年齢と共に徐々に落ち着いてくるものです。花鳥風月の例えのように、全ての欲望から解き放たれて、花を愛で、鳥を見ては気持ちがやすらぎ、風が吹けば風情を感じ、月を眺めて人生を終える…なんていうのはお年寄りの年代になってから。まだまだ老け込むには早いアラフォーやアラフィフ世代はもっと貪欲に性に向き合いましょう。

アダルトサイトを毎日見るようにしよう

精力を回復するには、ケミカルなものや精力ドリンクに頼るという方法ももちろんあるのですが、やはり自力でなんとかしたいもの。下半身の力がみなぎれば、生活にも毎日ハリが出ようというものです。

そこで、アダルトサイトを毎日欠かさず覗いてみることにしましょう。早朝から会社に出掛けて、満員電車に揺られたり眠い中車を運転して、会社に行けば嫌な上司に嫌味を言われ、生意気な部下にはむかつく。そしてまた夜遅く時間をかけて帰宅する。そんな毎日の中でうっぷんを溜めていると、いつか爆発してしまいます。

家に帰って来たら、少しでも自分の時間を作ってエッチな気持ちを自分から作り出しましょう。パソコンでもスマホでもかまいません。とにかく毎日アダルトサイトにアクセスして、女性のあられもない姿を探してみましょう。

そのうち癖になってくる

アダルトサイトといっても、中には怪しいところもありますから注意が必要です。私の友人は突然何年かぶりに電話をしてきたので、何事かと思いきや「エロサイトを見てたら画面が閉じられなくなってフェラ画像が画面いっぱいに出てる!子供が帰って来たらどうしよう。助けてくれ!」と言ってきたので笑ってしまいました。どうやら怪しいサイトをクリックして失敗したようです。

このようなことのないように見るからに怪しくてすぐにクリックや登録を求めてくるサイトは避けた方が良いですが、優良なサイトはサンプル動画を見られたりしますので、そのうちに段々見るのが癖になってくると思います。

とにかく家に帰ったら落ち着いた時間に自分がお気に入りに入れたアダルトサイトを開きましょう。最初は興味がないかもしれませんが、徐々に自分好みの女優さんが見つかったり、昔好きだったAV女優さんを思い出すこともあるかもしれません。

かなり古い作品であっても、デジタルでモザイクを薄くされて復刻している場合もありますので、試しに自分が昔夢中になった名前を検索してみると良いでしょう。そこで懐かしさとともに自分の男としての機能も蘇ってくるかもしれません。

性欲を取り戻すにはとにかく性に関する情報を脳に入れておくことです。あまりにも枯れてしまうといつしか女性に何も感じなくなってしまいそうですから、いつでもエッチなことを考えるスペースを脳みそに空けておくようにしましょうね。

中国4000年の精力剤

アリが精力剤って本当?

アリが精力剤って本当?

インチキが多い中国の精力剤

インチキが多い中国の精力剤

おしっこからつくった「秋石」

おしっこからつくった「秋石」

中国王侯貴族の精力剤「サソリ」の猛毒パワー!?

中国王侯貴族の精力剤「サソリ」の猛毒パワー!?

Copyright© 元気のなくなってきた男性のための媚薬の話 All Rights Reserved.

■参考サイト:http://allabout.co.jp/gm/gc/22748/
       http://allabout.co.jp/gm/gc/64795/2/