バイセクシャルに学ぶ

バイセクシャル、というと思わず「両刀使い」と訳してしまいがちですが、両性愛者とする方が正しいようです。なんとなく「男女ともにイケるすごい人」というイメージがあるかもしれませんが、いずれの性の人に対しても、美的な憧れや性的・肉体的な欲望を抱くような性的指向をいう言葉です。

有名人でバイセクシャルといえば?

こうした性的指向の人を一般人の我々が普通の生活の中で知り得ることはあまりないのではないでしょうか。「あの人バイセクシャルだよ」なんて聞かされたら相当衝撃を受けそうです。でもなかなかそんな話に遭遇したことはありません。

やはり有名人の噂として聞くことが多いのではないでしょうか。有名人、例えば大物俳優や女優などになると、華やかな世界で常にチヤホヤされています。それに周囲には美男美女がたくさんいますから、普通の性的指向にとどまらずにいろいろな体験をすることがあるのかもしれません。

ミュージシャンには結構普通なこと?

昔からよく言われるのが、ミュージシャン、特にロックスターはバイセクシャルの方が多いようです。ロック・ミュージックが内包する妖しげな魅力は、男性ミュージシャンであっても女性的なセクシーさを纏っていますし、女性以外からも迫られそうなのは想像がつきます。

例えば、ザ・ローリング・ストーンズのボーカリストとして世界的に有名なミック・ジャガーとデヴィッド・ボウイは70年代、恋人関係にあったという噂があります。これは「アンジー」という曲でもお馴染みのボウイの妻が「2人が恋人関係にある」ということを告白していたもので、真相はわかりませんが、確かに2人は仲良しでした。

ベッドに一緒にいるところを目撃されたという話もありますが、バイセクシャルかどうかはともかくこの2人が裸で一緒にいたら仰天してしまうのは間違いありません。もしその場に自分も誘われたら断れないかも!?

そして海外の大人気グループとして日本でもかなり人気があるワン・ダイレクションの中心人物、ハリー・スタイルズにもバイセクシャルの噂が絶えません。世界の歌姫、テイラー・スウィフトと付き合っていたことで有名な彼。あんな美女といながら男性にも興味があるとしたらとんでもない贅沢ものです。そして、まだ若い彼の見た目は若い頃のミック・ジャガーに似ています。やはりこういう顔はバイセクシャルに走りがちなんでしょうか。

日本でも有名ではないものの、自らカミングアウトしている芸能人の方も増えてきているようです。自分の性的傾向を一切隠すことなく、堂々と同性の恋人や異性の恋人と恋愛をするのは相当のエネルギーとパッションが必要です。人を愛するという意味で、そうしたバイセクシャルの方たちに見習うところはたくさんありそうです。

中国4000年の精力剤

アリが精力剤って本当?

アリが精力剤って本当?

インチキが多い中国の精力剤

インチキが多い中国の精力剤

おしっこからつくった「秋石」

おしっこからつくった「秋石」

中国王侯貴族の精力剤「サソリ」の猛毒パワー!?

中国王侯貴族の精力剤「サソリ」の猛毒パワー!?

Copyright© 元気のなくなってきた男性のための媚薬の話 All Rights Reserved.

■参考サイト:http://allabout.co.jp/gm/gc/22748/
       http://allabout.co.jp/gm/gc/64795/2/