ここに注意!女性用媚薬の使い方

セックスを楽しむために効果的なアイテムとして知られる媚薬。男性が用いる勃起剤も媚薬の一種に数えられますが、女性のセックス感度向上に効果のある媚薬も存在します。

女性が扱う媚薬には、男性のそれとは異なる使用方法、注意点などがあります。満足するセックスに近づくためにも、女性用媚薬の正しい使用方法を理解しましょう。

女性用媚薬には3種類ある

女性が使用する媚薬には、液体媚薬と粉末媚薬、クリーム媚薬の3種類があります。この中で、種類が豊富で最も使用される頻度が高いのが、液体媚薬と粉末媚薬です。

液体媚薬と粉末媚薬は、服用薬として体の中に直接取り入れるタイプのもの。これに対して、クリーム媚薬は局部などに塗布する塗り薬タイプとして使用されます。

最も効果に期待が持てるのは液体媚薬

媚薬の使用を考えておられる方にとって、一番気になるのが、効果の有無。一般的に、最も効果の期待されるタイプは、液体の媚薬といわれます。直接体内に取り込んで内部から改善を図るため、クリーム媚薬より即効性があり、より効果的とされます。

また、液体媚薬は飲料水と一緒に溶かして飲むこともできるので、使いやすさの面でも人気があります。使用される頻度も高いため、市販されている種類も多いというわけです。

ただし、効果が期待できる反面、副作用のリスクもあります。主に考えられる液体用媚薬の副作用は、吐き気や腹痛、頭痛など。体調がすぐれないときは、使用を控えるか、専門家に相談するなどして健康面に大きな影響を与えない程度で使用するようにしましょう。

安全面を考慮したクリーム媚薬

クリーム媚薬は局部にクリームを塗って刺激することで、感度のアップを図るものです。クリーム媚薬の成分はハーブなどの天然素材が主で、局部の血流を促進する働きも持っています。

効果がある反面、副作用のリスクも高い液体媚薬と粉末媚薬に対し、クリーム媚薬は局部に塗布するタイプのものですので、安全面を配慮した媚薬とえいます。ただ、効果や即効性 という面では、液体媚薬や粉末媚薬に劣るとされています。

副作用などが気になるという方は、まずクリーム媚薬で効果のほどを確かめてみるといいでしょう。クリーム媚薬を使っても感度があがらない、性欲がアップしないというのであれば、専門家のアドバイスも聞いて液体媚薬に切り替えるかどうか、検討するのがいいかもしれません。

お酒との併用はありか?

3種類それぞれに特徴と注意点がある女性用媚薬ですが、その中でも、お酒との併用可能な媚薬もあります。その一方で、併用不可の媚薬も存在しますので、注意事項欄をきちんと確認したうえで使用するようにしましょう。

お酒と併用可能の媚薬であれば、アルコールと一緒に服用することをおすすめします。なぜなら、媚薬の成分とアルコールは非常に相性が良く、一緒に体の中に吸収することで相乗効果が期待できるからです。行為の前に、媚薬を服用し、一緒にお酒も飲めば、気分も高まり、気持ちのいいセックスが期待できます。

ただし、いくら気持ちよくなりたいからといって、お酒と薬の力にお頼りすぎるのはよくありません。アルコールも媚薬も、適量を守り、体への悪影響を避けるかたちで、後悔しない使い方をしましょう。

中国4000年の精力剤

アリが精力剤って本当?

アリが精力剤って本当?

インチキが多い中国の精力剤

インチキが多い中国の精力剤

おしっこからつくった「秋石」

おしっこからつくった「秋石」

中国王侯貴族の精力剤「サソリ」の猛毒パワー!?

中国王侯貴族の精力剤「サソリ」の猛毒パワー!?

Copyright© 元気のなくなってきた男性のための媚薬の話 All Rights Reserved.