ロボットレストランが話題

世界でも有数の繁華街、不夜城・歌舞伎町は本当に有名らしく、海外から来ている観光客の多くがバスで靖国通りに乗りつけてはたくさん連れだって歌舞伎町でツアー観光をしています。

特にアジアからのお客さんが多いようですが、こんなにも華やかで猥雑な街は他にないくらい珍しいようです。そしてある程度の安全は保障されているように感じるのも日本の良いところなのかもしれません。

新たな歌舞伎町のシンボル

そんな歌舞伎町に数年前からオープンして人気なのが、「ロボットレストラン」です。巨大ロボットを店内に配し、ビキニや派手な衣装に身を包んだ女性が闊歩する近未来都市のような店です。

東京都内にいると、大きなトラックに乗せられた巨大ロボたちが道路を通り、ロボットレストランの宣伝をしています。正直引くくらいのデカさですから、知らない方や海外から来た方はビックリして腰を抜かすのではないでしょうか。

いったい中で何がおこなわれているのか!?

ロボットレストランは、そのインパクトからか歌舞伎町の新たなシンボルになっています。そして、それ以上に東京の観光スポットとしても海外のガイドブックに紹介されるなど、世界的にも有名になっているようです。
いったい中に入るとどんなサービスがおこなわれているのでしょうか?外から見ても相当な派手さで、ちょっと店内に入るのは気が引けるくらいです。
店内に入れば、外から見た以上のド派手な目がクラクラするくらいの極彩色の内装です。映画の撮影などにも利用されるほどのインパクトです。
ロボットレストランは、ただ食事をするだけのレストランではなく、ロボットがウェイトレスやウェイターをするわけでもありません。ここでは世界一のロボットショーを観ることができるのです。ロボットと人とが織りなす、見たこともない斬新なエンターテイメントが繰り広げられるのです。
巨大なロボットにセクシーな女性という、なんともよくわからない設定に思えますが、おそらく外から見た感じからは想像もつかないクオリティの高いショーが繰り広げられていることで、最初はただのイロモノ的な見方をしていた人々も評価をしているようです。

その証拠に、海外の映画監督やスターなども訪れ、海外のCNNニュースにも特集されたほどです。お店に行くには予約が必要で、かなり人気ですからできるだけ早めに予約をしておいた方が良さそうです。料金は1人あたり食事込みで5000円と、決してお安くはありませんが、見たこともないショーを食事をしながら見られる、これまでに無い体験に対する金額と思えば良いかもしれません。
日常から離れることで、いつもの自分の世界の狭さを知ることになるかもしれません。少年のような気持ちでロボットのショーを見ることで、若い自分を取り戻して毎日を頑張れる活力を得て下さい。

中国4000年の精力剤

アリが精力剤って本当?

アリが精力剤って本当?

インチキが多い中国の精力剤

インチキが多い中国の精力剤

おしっこからつくった「秋石」

おしっこからつくった「秋石」

中国王侯貴族の精力剤「サソリ」の猛毒パワー!?

中国王侯貴族の精力剤「サソリ」の猛毒パワー!?

Copyright© 元気のなくなってきた男性のための媚薬の話 All Rights Reserved.

■参考サイト:http://allabout.co.jp/gm/gc/22748/
       http://allabout.co.jp/gm/gc/64795/2/